Bitcoin
70万9,776円
-3.18%
Ethereum
2万4,268円
-8.55%
Ripple
50円
-18.68%
Bitcoin Cash
4万9,519円
-6.77%
EOS
591円
-8.77%
Stellar Lumens
26円
-11.65%
Litecoin
6,265円
-5.11%
Tether
109円
0.2%
Cardano
8円
-11.11%
Monero
1万2,561円
-6.02%
Dash
2万1,061円
-5.66%
IOTA
60円
-8.24%
TRON
2円
-10.12%
RaiBlocks
1,044円
-0.1%
NEO
1,965円
-6.78%
Ethereum Classic
1,183円
-5.49%
Binance Coin
1,075円
-3.96%
Tezos (Pre-Launch)
162円
-9.72%
NEM
10円
-6.01%
VeChain
1円
-6.92%
Walton
2,965円
-0.36%
Dogecoin
0円
-3.98%
Zcash
1万4,603円
0.95%
OmiseGO
367円
-7.8%
Bytecoin
0円
-5.55%
Bitcoin Gold
2,403円
-2.26%
Lisk
360円
-5.44%
0x
69円
-3.05%
Ontology
202円
-10.06%
Maker
4万9,251円
-3.36%
Qtum
402円
-8.94%
Decred
4,075円
-4.56%
BitShares
12円
-8.17%
Nano
240円
-7.94%
Bitcoin Diamond
200円
-8.47%
Zilliqa
3円
-6.44%
Steem
104円
5.84%
DigiByte
2円
-7.11%
ICON
69円
-10.54%
Siacoin
0円
-12.12%
Aeternity
104円
-6.27%
Waves
236円
-3.73%
Verge
1円
-7.21%
GXShares
347円
-11.32%
Metaverse ETP
395円
-2.82%
empowr coin
870円
63.68%
Bytom
18円
-6.29%
Basic Attention Token
17円
-7.57%
Pundi X
0円
-8.54%
  1. 仮想通貨 >
  2. 取引所 >
  3. Zaif >
  4. 【買い方・売り方】徹底解説!Zaif(ザイフ)での仮想通貨売買方法

【買い方・売り方】徹底解説!Zaif(ザイフ)での仮想通貨売買方法

Zaifは日本企業が運営する仮想通貨取引所です。 仮想通貨取引所は世界中に無数に存在しますが、基本的にどの取引所でも利用するには口座を開設する必要があります。 この記事では日本の仮想通貨取引所であるZaifの基本的な利用方法、仮想通貨売買の方法を解説します。

Zaif(ザイフ)とは

取引所名 Zaif(ザイフ)
運営会社名 テックビューロ株式会社
設立 2014年6月16日
資本金 27億5,513万円(2018年2月1日時点、資本準備金含む)
所在地 大阪市西区靭本町1-5-18
役員 代表取締役:朝山貴生
事業者登録 登録番号00002号
取扱通貨 16種類
取引手数料 -0.01%〜0.10%


Zaifは、「テックビューロ株式会社」によって運営されている仮想通貨取引所です。
ユーザー数は50万人以上を誇り、国内仮想通貨取引所では2位に着けています(2018/07時点)。

Zaifでは、ビットコインやイーサリアムなどの主要な仮想通貨に加え、日本ではあまり流通していないようなトークンも取り扱っています。

Zaifの取り扱い銘柄は以下になります。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)
  • ネム(XEM)
  • モナコイン(MONA)
  • Zaifトークン(ZAIF)
  • CounterPartyトークン(XCP)
  • Bitcrystals(BCY)
  • Storjcoin X(SJCX)
  • フィスココイン(FSCC)
  • Pepe Cash(PEPECASH)
  • カイカコイン(CICC)
  • ネクスコイン(NCXC)
  • COMSA : XEM(CMS)
  • COMSA : ETH(CMS)

↑目次に戻る

入金方法

Zaifで仮想通貨の取引を行うためには、公式サイトからマイページにログインし、アカウント口座に入金する必要があります。

※Zaifでは、本人確認および二段階認証を終えるまで入金手続きを行うことができないので注意してください。

まだ口座を開設していない場合には、以下の記事を参考に口座開設を行ってください。

Zaif(ザイフ)の口座を開設

STEP1.公式サイトからログイン

公式サイトにアクセスし、ログインページを開いたら、登録したメールアドレスとパスワード、二段階認証トークンを入力し、「ログイン」ボタンをクリックします。

Zaif STEP1.公式サイトからログイン

ログインしたら「入出金」→ 「入金」を選択します。
選択したら、画面下までスクロールして入金方法の選択をし、「○○入金手続きを開始する」をクリックします。

Zaif STEP1.公式サイトからログイン
Zaif STEP1.公式サイトからログイン
Zaif STEP1.公式サイトからログイン

STEP2.入金方法の選択

Zaifの入金方法は以下の3種類になります。

  • 銀行振込による入金
  • コンビニ決済入金
  • ペイジー入金

銀行振込による入金

Zaif 銀行振込による入金

表示された振込先に、ATMまたは銀行口座から入金してください。

※振込依頼人名義の入力には注意してください。

コンビニ決済入金

「コンビニ決済入金」を選択後に表示される個人情報を確認が終わったら、「手続きを続行する」をクリックします。

Zaif コンビニ決済入金

希望するコンビニを選択し「次へ」をクリックします。

この後は、各コンビニの操作方法に従い入金してください。

Zaif コンビニ決済入金

ペイジー入金

名前、住所、決済金額等の個人情報を確認します。
確認が終わったら「手続きを続行する」をクリックします。

Zaif ペイジー入金

支払い情報が表示されるので、こちらを控えてください。
「完了」をクリックすると操作は完了です。
支払い情報をもとに、ATMまたはインターネットバンキングから入金をしてください。

※メールアドレスを入力し「送信」をクリックすることで、メールで支払い情報を取得することも可能です。

Zaif ペイジー入金

入金手数料

Zaifの入金手数料は以下のようになっております。

銀行振込 振込手数料はお客様負担
コンビニ決済入金 30,000円未満の入金 486円
30,000円以上50,000円未満の入金 594円
50,000円以上の入金 794円
ペイジー入金 30,000円未満の入金 486円
30,000円以上の入金 594円

↑目次に戻る

仮想通貨の売買方法

Zaifでの仮想通貨取引には以下の2種類があります。
この2種類とも基本的にはすべて取引手数料はかかりません。
※信用取引手数料0%の対象はBTC/JPYの場合です。
その他の信用取引手数料は各通貨の現物取引の料率に準じます。

  • 簡単売買
  • 取引(現物、信用、AirFX取引)

Zaifでは仮想通貨取引を、

  • PC版
  • スマホ版
  • アプリ

の3種類の方法で取引できます。
ほとんどの操作はどれも同じですので、今回はPC版で説明をします。

取引所と販売所の違い

仮想通貨取引所の中には「取引所」と「販売所」の運営を行なっている場合があります。

取引所では、ユーザー間で取引が行われます。
そのため、取引価格は買い手と売り手の希望金額が折り合うことによって決定します。
一方で販売所では、ユーザーと取引所の運営会社の間で行われます。
そのため、その取引価格は取引所の運営会社が設定した金額になります。

Zaifでは販売所での取引のことを「簡単売買」、取引所での取引のことを「取引」と呼んでいます。

現物取引と信用取引の違い

取引には「現物取引」「信用取引」の二種類があります。

現物取引とは、仮想通貨を買ってから売るという取引をすることを指します。
一方で信用取引とは、仮想通貨の証拠金取引の一つで、預け入れた証拠金にレバレッジをかけ、保有している資金以上の額で取引を行う手法のことを指します。
「買い」からだけでなく「売り」からも取引を始められる特徴があります。

証拠金取引の1つである信用取引については以下の記事をご覧ください。


↑目次に戻る

「簡単売買」を使った売買方法

買い方の手順

メニューから「簡単売買」を選択します。

以下の画像に沿って、「購入」→「購入する銘柄を選択」→「購入額を入力」→「購入するをクリック」します。

これで仮想通貨が購入できます。

Zaif 買い方の手順

売り方の手順

メニューから「簡単売買」を選択します。

以下の画像に沿って、「売却」→「売却する銘柄を選択」→「売却数量を指定する」→「売却するをクリック」します。

これで仮想通貨が売却できます。

Zaif 売り方の手順

↑目次に戻る

「取引」を使った売買方法 ~現物取引~

板の見方

取引においての仮想通貨取引は「板」を使います。
買い板は「仮想通貨をこの値段で買います」という投稿で、売り板は「仮想通貨をこの値段で売りたい」という投稿です。

買い板も売り板も下記画像のように一覧で表示されます。
画像にある「気配値」が売りたい人、買いたい人が提示している価格です。
例えばビットコインの板ですが、一番上には「売り気配数」が0.3578で、気配値が717590と表示されています。
これはつまり、0.3578BTCを717,590円で売りたいという売り板を意味します。

ちなみにビットコインは1BTCが数万円の相場が続いていますが、売買はもう少し細かくできます。
例えば0.001BTC(1000分の1BTC)は「1mBTC」と表記され、多くの取引所は0.001BTCくらいの細かい単位で取引可能です。

Zaif 板の見方

指値・成行・リミット売り・リミット買い

「指値」とは、板を参考にして売買したい気配値とその数量を指定する注文方法です。

「成行」とは、数量のみを指定してそのときの最安値で買う、または最高値で売ることです。

また、Zaifでは「リミット売り(買い)」という機能を採用しています。
これは売買時に希望価格を設定し、その価格になったら自動的に売り(あるいは買い)に出して利確できるシステムです。

例えば、1BTCを100万円で買った際に、リミット売りに110万円と設定します。
すると、1BTCが110万円に上がったら自動的に売りに出し10万円の利益が得られるというシステムです。

現物買いの手順

メニューから「取引」→「現物買い」を選択します。
次に、指値か成行を選択します。
その後、赤枠に注文内容を入力、青枠には任意で入力してください。
注文内容を確認したら「買い注文」をクリックして完了です。

Zaif 現物買いの手順

現物売り手順

メニューから「取引」→「現物売り」を選択します。
次に、指値か成行を選択します。
その後、赤枠に注文内容を入力、青枠には任意で入力してください。
注文内容を確認したら「売り注文」をクリックして完了です。

Zaif 現物売り手順

↑目次に戻る

「取引」を使った売買方法 ~信用取引~

レバレッジとストップ

信用取引には、リミット売り(買い)に加えて「レバレッジ」「ストップ」という機能があります。

レバレッジとは、取引所に自身のお金を証拠金として預けることで、証拠金の7.77倍までの金額で取引できる機能です。
ハイリスクハイリターンなので初心者にはお勧めしません。

ストップとは、チャートの価格が設定した価格を下回る(あるいは上回る)と自動的に売り(あるいは買い)に出す機能です。

信用買いの手順

メニューから「取引」→「信用買い」を選択します。
次に、希望のレバレッジを選択します。
その後、赤枠に注文内容を入力、青枠には任意で入力してください。
注文内容を確認したら「信用買い」をクリックして完了です。

Zaif 信用買いの手順

信用売りの手順

メニューから「取引」→「信用売り」を選択します。
次に、希望のレバレッジを選択します。
その後、赤枠に注文内容を入力、青枠には任意で入力してください。
注文内容を確認したら「信用売り」をクリックして完了です。

Zaif 信用売りの手順

↑目次に戻る

注文の確認とキャンセル

注文が約定(やくじょう)したかどうかの確認

「アクティブな注文」の履歴に表示されていなければすでに売買が約定しているのでキャンセルはできません。
一方で、「アクティブな注文」の履歴に表示されている間はまだ約定していないためキャンセルが間に合います。

注文のキャンセル方法

買い注文、売り注文は売買が約定する前ならキャンセルができます。

注文をキャンセルするには、まずキャンセルしたい銘柄の取引ページを開きます。
例えば自分が売買したビットコインの履歴は全てビットコインの取引ページで照会できます。

キャンセルしたい銘柄の取引ページで、画面右側にある「注文と履歴」のタブをクリックします。
するとキャンセルしたい注文がまだ約定前ならば、「アクティブな注文」に注文内容が表示されます。
そこで取消ボタンを押せばキャンセル成立です。

※キャンセル料は無料です。

↑目次に戻る

口座開設はキャンペーン中の今がお得!!!

Zaif 口座開設はキャンペーン中の今がお得!!!

2018年8月中に本人確認を完了された方に、取引所「Zaif Exchange」内で売買する事ができる100ZAIFトークンが配布されます。

まだ口座を開設していない場合には、この機会に口座開設することをおすすめします。

Zaif(ザイフ)の口座を開設

口座開設については以下の記事を参考にしてください。

↑目次に戻る

まとめ

  • 「銀行振込」、「コンビニ決済」、「ペイジー」の3つの入金方法がある。
  • 取引所と販売所が提供されており、信用取引も行える。
  • 取引方法もいたって簡単である。
  • キャンペーン中の今が口座開設のチャンス。

最終更新日: 2018-08-17

タグ:
Zaif

記事に関するお問い合わせ

「Zaif」に関する記事

Zaifについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【口コミ・評判】Zaif(ザイフ)の口座は開設した方が良い?メリット・デメリットを総まとめ
【口コミ・評判】Zaif(ザイフ)の口座は開設した方が良い?メリット・デメリットを総まとめ
【初心者必見】Zaifコイン積立の仕組みや手数料まとめ<評判・口コミあり>
【初心者必見】Zaifコイン積立の仕組みや手数料まとめ<評判・口コミあり>
【解説】Zaifの口座開設の方法!登録時の本人確認から入金までの流れ
【解説】Zaifの口座開設の方法!登録時の本人確認から入金までの流れ

「取引所」に関する記事

取引所の記事は他にも多数!

【口コミ・評判あり】DMM Bitcoinを利用するのってどうなの?メリット・デメリットを総まとめ
【口コミ・評判あり】DMM Bitcoinを利用するのってどうなの?メリット・デメリットを総まとめ
大量の口コミを分析!Binance(バイナンス)の実際の評判から見るメリット・デメリット
大量の口コミを分析!Binance(バイナンス)の実際の評判から見るメリット・デメリット
【徹底解説】仮想通貨を日本円に換金してみよう!GMOコインの出金方法
【徹底解説】仮想通貨を日本円に換金してみよう!GMOコインの出金方法
【解説】bitbankの入金は銀行振込のみ?入金が反映されない原因や解決策を総まとめ
【解説】bitbankの入金は銀行振込のみ?入金が反映されない原因や解決策を総まとめ
【解説】ShapeShiftの使い方!登録なしで仮想通貨が両替可能
【解説】ShapeShiftの使い方!登録なしで仮想通貨が両替可能

Zaifの人気の記事

「Zaif」で人気の記事を集めました

人気の記事

Cryptulで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今Cryptulで話題のキーワードを集めました。

LINE@

Cryptul(クリプタル)のLINEアットで仮想通貨・暗号通貨の最新情報をゲットしよう!