Bitcoin
71万1,405円
2.11%
Ethereum
3万2,780円
2.78%
Ripple
34円
9.23%
Bitcoin Cash
5万9,684円
4.15%
EOS
531円
3.67%
Stellar Lumens
24円
4.76%
Litecoin
6,463円
5.29%
Tether
109円
0.17%
Cardano
11円
6.34%
Monero
1万515円
6.61%
Ethereum Classic
1,503円
-0.58%
TRON
2円
11.29%
IOTA
54円
7.72%
Dash
1万7,319円
3.19%
RaiBlocks
1,044円
-0.1%
NEO
1,991円
9.68%
NEM
12円
7.04%
Binance Coin
1,115円
4.42%
VeChain
1円
47.01%
Tezos (Pre-Launch)
144円
1.89%
Walton
2,965円
-0.36%
Zcash
1万5,660円
0.77%
OmiseGO
444円
10.72%
Lisk
437円
19.66%
0x
88円
11.81%
Qtum
508円
6.4%
Bytecoin
0円
17.5%
Decred
4,353円
5.08%
Bitcoin Gold
1,994円
1.17%
Ontology
224円
40.7%
Maker
4万7,765円
4.74%
DigiByte
2円
9.91%
BitShares
11円
7.02%
Dogecoin
0円
4.28%
Zilliqa
3円
19.85%
Steem
102円
9.85%
Nano
207円
54.55%
ICON
70円
18.91%
Aeternity
114円
13.44%
Verge
1円
24.1%
Basic Attention Token
23円
12.43%
Siacoin
0円
14.1%
MOAC
369円
2.89%
Waves
228円
7.16%
Populous
608円
30.03%
Augur
1,967円
2.43%
GXShares
347円
-11.32%
Pundi X
0円
29.93%
empowr coin
870円
63.68%
  1. 仮想通貨 >
  2. 取引所 >
  3. DMMビットコイン >
  4. DMMビットコインで仮想通貨取引を始めよう!登録から入金までの流れ

DMMビットコインで仮想通貨取引を始めよう!登録から入金までの流れ

DMMビットコインは、金融庁にも認可されている国内の仮想通貨取引所の1つです。この記事では、DMMビットコインの特徴や口座開設の手順などについて解説します。

DMMビットコインの特徴とは

DMMビットコイン DMMビットコインの特徴とは
取引所 DMM Bitcoin
運営会社 株式会社DMM Bitcoin
設立 2016年11月7日
資本金 12億9,000万円
所在地 東京都中央区日本橋2-7-1東京日本橋タワー10階
役員 代表取締役社長:田口
事業者登録 関東財務局長 第00010号
事業内容 仮想通貨交換業及び金融付帯業(差金決済取引)
取扱い通貨数 7種類



DMMビットコインは、平成29年12月1日に金融庁により仮想通貨交換業者登録を受けた仮想通貨取引所の一つです。

また、DMMビットコインを運営する株式会社DMM Bitcoinは、DMM FXホールディングスの一角を占めており、同社が培ってきたFXや株取引に関するノウハウやテクノロジーを活かし、安心で安全な取引環境を提供しています。

DMMビットコインには主に以下の特徴があります。

  • レバレッジ取引に向いている取引所
  • 対応通貨数が最大
  • さまざまな手数料が無料
  • 24時間365日対応のカスタマーサポート
  • アプリ等の取引ツールの提供

レバレッジ取引に向いている取引所

2018年7月現在DMMビットコインが取り扱っている仮想通貨は以下の7種類になります。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ネム
  • リップル
  • ライトコイン
  • イーサリアムクラシック
  • ビットコインキャッシュ

これらを使った計14ペアすべてでレバレッジ取引が可能となっております。
国内業者のレバレッジ取引では最大の対応通貨数であり、レバレッジ取引に向いている取引所であることがわかります。

なお、DMMビットコインでのレバレッジ取引では証拠金として、「日本円」・「ビットコイン」・「イーサリアム」が扱えます。

しかし、現物取引が可能なペアは、「ビットコイン/円」、「イーサリアム/円」、「イーサリアム/ビットコイン」の3ペアのみになります。

DMMビットコインのレバレッジ取引についての詳しい説明は以下の記事にまとめていますので、参考にしてください。

さまざまな手数料が無料

DMMビットコインでは、レバレッジ手数料(スワップポイント)を除いた、入出金・送受金・取引手数料がすべて無料となっております。

日本円(JPY) 仮想通貨
入金・入庫 ・クイック入金:無料
・振込入金:無料(銀行手数料は自己負担)
無料(マイナーへの手数料は自己負担)
出金・出庫 無料 無料
取引手数料 無料 ・新規注文/決済注文:無料
・ロスカット:無料
・レバレッジ手数料:建玉ごとに0.04%/日

24時間365日対応のカスタマーサポート

DMMビットコインはサポート体制が充実しており、土日を含め24時間365日、問い合わせフォームやLINEからのお問い合わせに対応しています。

仮想通貨取引所では、24時間365日取引を行うことができますが、取引に関して疑問や不安がある場合に、すぐに相談することができるというのは非常に魅力的です。

アプリ等の取引ツールの提供

DMMビットコインでは、初心者からデイトレーダーまで幅広く活用できるアプリやツールを提供しています。

スマートフォンでは、iOS、Androidに対応したアプリを提供しており、チャートを見ながらの「ワンタッチ」発注等の機能面に優れています。

また、PC版の取引ツールは、一画面にすべての機能や情報を集約できることはもちろん、オリジナル仕様にカスタマイズすることもできます。

少しでもDMMビットコインに興味がある方は、この機会に口座開設することをおすすめします。

DMM Bitcoinの口座を開設

↑目次に戻る

DMMビットコインの口座開設の手順

DMMビットコイン DMMビットコインの口座開設の手順
出典:bitcoin.dmm.com

DMMビットコインの口座開設の大まかな流れは以下になります。

  • STEP1.メールアドレスの登録
  • STEP2.パスワードの設定
  • STEP3.基本情報の登録
  • STEP4.本人確認書類の提出
  • STEP5.口座開設コードの入力

STEP4の本人確認書類の提出後は、DMMビットコイン側での審査が終了し、郵送で口座開設コードが送られてくるのを待つ必要があります。

郵送ハガキが到着するまではDMMビットコインでの取引を行うことができないので注意しましょう。

STEP1.メールアドレスを登録

ます、DMMビットコインの公式サイトにアクセスし、会員登録ページのメールアドレス欄を入力します。

入力が終わったら、reCAPTCHAの利用規約に同意して「送信する」をクリックします。

DMMビットコイン STEP1.メールアドレスを登録
DMMビットコイン STEP1.メールアドレスを登録

次に登録したメールアドレスに確認メールが送られてくるので、メールに記載されているURLをクリックしてパスワードの設定を行います。

DMMビットコイン STEP1.メールアドレスを登録

STEP2.パスワードの設定

送られてきた確認メールのURLをクリックすると、パスワードの設定画面に遷移するので、8文字から20文字までのパスワードを設定します。

このパスワードはログイン時に必要になるので、メモを取り厳重に保管するようにしましょう。

パスワードを記入したら、「送信する」をクリックします。

DMMビットコイン STEP2.パスワードの設定
DMMビットコイン STEP2.パスワードの設定

これで仮口座登録は終了です。
続いては、マイページにログインして本口座の開設を行います。

DMMビットコイン STEP2.パスワードの設定
DMMビットコイン STEP2.パスワードの設定

STEP3.基本情報の入力

基本情報の入力では、氏名・住所・取引の目的等を含めた全33項目を入力する必要があります。
残りの項目数がページ下部に表示されているので、記入漏れがないか一目でわかるようになっています。

全項目の入力が完了したら、「申し込む」をクリックして、次のステップに進みます。

DMMビットコイン STEP3.基本情報の入力
DMMビットコイン STEP3.基本情報の入力
DMMビットコイン STEP3.基本情報の入力
DMMビットコイン STEP3.基本情報の入力

STEP4.本人確認書類の提出

DMMビットコインでは、顔写真付き確認書類を提出する場合には1種類のみ、顔写真なし確認書類を提出する場合には2種類の書類を提出する必要があります。

DMMビットコインで利用できる顔写真付き確認書類は以下の4点になります。

  • 免許証
  • パスポート
  • 住民台帳基本カード
  • 在留カード

顔写真なし確認書類は主に以下の5点になります。

  • 各種保険証
  • 住民票の写し
  • 年金手帳
  • 印鑑証登録明書
  • その他官公庁から発行又は発給された書類

注意点

本人確認書類を提出する際には、以下の点に注意が必要です。
書類に不備があった場合には本人確認書類を再送することになってしまうので、事前に注意事項を満たしているか確認するようにしましょう。

  • 個人番号(マイナンバー)の記載のある個人番号カード、通知カード及び住民票の写しは本人確認書類としては利用不可
  • 外国国籍の方は必ず在留カードもしくは特別永住者証明書の提出が必須
  • 顔写真なしの確認書類について、各書類ごとに「氏名・現住所・生年月日」の3点の記載が必須
  • 有効期限があるものは有効期限内である書類のみ利用可能
  • 住民票の写し、印鑑登録証明書等は発行から3ヵ月以内のもののみ利用可能
  • 公共料金領収書等は利用不可

本人確認書類を提出する際には、まず書類の種類を選択します。

次に選択した書類の写真をアップロードします。
アップロードが完了したら画面下部の「登録する」をクリックして次のステップに進みます。

DMMビットコイン 注意点

本人確認書類を提出したら、次はSMS認証を行います。

SMS認証画面に遷移したら、画面に表示された電話番号が正しいことを確認し、「コードを発行する」をクリックします。

コードを発行すると登録した携帯電話に6桁の数字が送られてくるので、
認証コード欄に入力し、「認証する」を押したらSMS認証は完了です。

認証を完了し、以下の画面が表示されたら口座開設の申請は終了です。
あとは後日送られてくる、郵便物に記載された口座開設コードを入力して口座開設完了になります。

※口座開設コードを入力するまでは取引を行うことができないので注意してください。

DMMビットコイン 注意点
DMMビットコイン 注意点

STEP5.口座開設コードの入力

日曜日及び祝日を除く翌営業日に、登録住所に認証コードが記載されたはがきが届きます。

これに記載された6桁の認証コードをマイページにて入力します。

DMMビットコイン STEP5.口座開設コードの入力

まず、マイページにログインすると、以下の画面が表示されます。
そこで、「郵便物記載の認証コード入力」をクリックします。

DMMビットコイン STEP5.口座開設コードの入力

次に、はがきに記載された6桁の認証コードを入力します。

DMMビットコイン STEP5.口座開設コードの入力

その後、以下の画面が表示されたら、口座開設完了になります。

DMMビットコイン STEP5.口座開設コードの入力

少しでもDMMビットコインに興味がある方は、この機会に口座開設することをおすすめします。

DMM Bitcoinの口座を開設

↑目次に戻る

DMMビットコインの二段階認証の設定方法

二段階認証の設定は仮想通貨取引をするうえで非常に重要です。

二段階認証を設定していれば、ハッキングなどでパスワードが流出してしまった場合でも、二段階認証によってセキュリティの突破を防ぐことができます。

二段階認証を設定するには、まずマイページにログインし、「ユーザー情報・各種設定へ」をクリックします。

※PC版では画面左部、スマホ版では画面右上のメニューバーにそれぞれ表示されます。

DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法
DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法
DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法

次に表示されたセキュリティ設定の中から、「2段階認証を設定する」をクリックします。

DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法

すると、以下の3つの認証方法を選択できます。

  • アプリ認証
  • メール認証
  • SMS認証

「メール認証」と「SMS認証」では登録したメールアドレスもしくは、電話番号宛に二段階認証コードが届きます。

今回はQRコードで認証コードを簡単に取得できるGoogle Authenticatorを使用した場合の「アプリ認証」手順を説明します。

DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法

まず、「Google Authenticator」をApp storeやGoogle playからインストールしましょう。

DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法

次に、表示されたQRコードを読み取ります。

DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法

スマホで操作している方は、QRコードを長押しすると、下の画像のような表示が出るので、「Authenticatorで開く」を選びます。

DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法

その後、Google Authenticatorに表示された6桁のパスワードを入力します。

※この6桁の数字は一定時間経つと変更されてしますので、数字の取得後は素早く入力する必要があります。

6桁のパスワードを入力したら、あとは二段階認証を使用する場面を設定して完了です。
(設定を更新する際には、再度認証コードを入力する必要があります)

なお、二段階認証を停止したい場合には、設定画面の下にある「2段階認証の停止」から二段階認証設定を解除することができます。

DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法
DMMビットコイン DMMビットコインの二段階認証の設定方法

少しでもDMMビットコインに興味がある方は、この機会に口座開設することをおすすめします。

DMM Bitcoinの口座を開設

↑目次に戻る

DMMビットコインの入金方法

仮想通貨を購入するためにDMMビットコインに入金する方法は以下の2種類になります。

  • クイック入金
  • 銀行振込

それぞれの入金方法の条件は以下のようになっています。

入金方法 受付時間 手数料 最低入金金額 最高入金金額 入金反映時間
クイック入金
24時間365日
無料 5,000円以上 1億円未満 即時反映
銀行振込 無料(銀行手数料は自己負担) 制限なし 制限なし 当日~翌銀行営業日

クイック入金の場合

クイック入金とは、DMMビットコインが提携している金融機関のインターネットバンキングからオンライン入金する方法で、24時間即時入金することが可能です。
※現在、DMMビットコインでは約1,000件以上の金融機関と提携しています。

クイック入金で日本円を入金する場合、マイページのメニュー欄の「入金・入庫」から「日本円入金(クイック入金)」を選択します。

DMMビットコイン クイック入金の場合
DMMビットコイン クイック入金の場合

「日本円入金(クイック入金)」をクリックしたら、金融機関と入金額を入力の上、「入金手続きを開始する」ボタンを押してください。

※最低入金額は5,000円になります。

DMMビットコイン クイック入金の場合
DMMビットコイン クイック入金の場合

次に、申請内容の確認が取れたら「金融機関にログイン」をクリックし、各金融機関のサイトで手続きを行い、終了です。

DMMビットコイン クイック入金の場合
DMMビットコイン クイック入金の場合

銀行振込の場合

マイページのメニュー「入金・入庫」から「日本円入金(銀行振込)」を選択します。

DMMビットコイン 銀行振込の場合
DMMビットコイン 銀行振込の場合

次に、表示された振込先情報に従って振込みをして、完了です。

※以下の画像はPC版です。

※振込名義人名と登録した氏名が同一でないと入金ができないので注意してください。

DMMビットコイン 銀行振込の場合

少しでもDMMビットコインに興味がある方は、この機会に口座開設することをおすすめします。

DMM Bitcoinの口座を開設

↑目次に戻る

キャンペーン開催期間中の開設がおすすめ

DMMビットコイン キャンペーン開催期間中の開設がおすすめ

現在、DMMビットコインでは、2018年7月1日(日)~2018年7月31日(火)の間に新たに口座を開設すると1,000円をもらうことができるキャンペーンを開催しています。
また、取引高の累計額に応じて最大で5,000円を受け取ることができます。

少しでも仮想通貨取引に興味がある方は、ぜひこの機会に口座開設してみてください。

DMM Bitcoinの口座を開設

最終更新日: 2018-07-20

タグ:
DMMビットコイン

記事に関するお問い合わせ

「DMMビットコイン」に関する記事

DMMビットコインについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【解説】DMMビットコインのFX(レバレッジ)取引<よくある問題と対処法まとめ>
【解説】DMMビットコインのFX(レバレッジ)取引<よくある問題と対処法まとめ>

「取引所」に関する記事

取引所の記事は他にも多数!

【買い方・売り方】徹底解説!Zaif(ザイフ)での仮想通貨売買方法
【買い方・売り方】徹底解説!Zaif(ザイフ)での仮想通貨売買方法
【初心者必見】BTCBOXの入金から買い方までを総まとめ
【初心者必見】BTCBOXの入金から買い方までを総まとめ
【解説】分散型取引所(DEX)とは?トラストレスな取引所の仕組み
【解説】分散型取引所(DEX)とは?トラストレスな取引所の仕組み
【初心者必見】BTCBOXの登録・口座開設!本人確認から入金までの流れ
【初心者必見】BTCBOXの登録・口座開設!本人確認から入金までの流れ
【口コミ・評判】Zaif(ザイフ)の口座は開設した方が良い?メリット・デメリットを総まとめ
【口コミ・評判】Zaif(ザイフ)の口座は開設した方が良い?メリット・デメリットを総まとめ

DMMビットコインの人気の記事

「DMMビットコイン」で人気の記事を集めました

人気の記事

Cryptulで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今Cryptulで話題のキーワードを集めました。

LINE@

Cryptul(クリプタル)のLINEアットで仮想通貨・暗号通貨の最新情報をゲットしよう!