Bitcoin
71万1,405円
2.11%
Ethereum
3万2,780円
2.78%
Ripple
34円
9.23%
Bitcoin Cash
5万9,684円
4.15%
EOS
531円
3.67%
Stellar Lumens
24円
4.76%
Litecoin
6,463円
5.29%
Tether
109円
0.17%
Cardano
11円
6.34%
Monero
1万515円
6.61%
Ethereum Classic
1,503円
-0.58%
TRON
2円
11.29%
IOTA
54円
7.72%
Dash
1万7,319円
3.19%
RaiBlocks
1,044円
-0.1%
NEO
1,991円
9.68%
NEM
12円
7.04%
Binance Coin
1,115円
4.42%
VeChain
1円
47.01%
Tezos (Pre-Launch)
144円
1.89%
Walton
2,965円
-0.36%
Zcash
1万5,660円
0.77%
OmiseGO
444円
10.72%
Lisk
437円
19.66%
0x
88円
11.81%
Qtum
508円
6.4%
Bytecoin
0円
17.5%
Decred
4,353円
5.08%
Bitcoin Gold
1,994円
1.17%
Ontology
224円
40.7%
Maker
4万7,765円
4.74%
DigiByte
2円
9.91%
BitShares
11円
7.02%
Dogecoin
0円
4.28%
Zilliqa
3円
19.85%
Steem
102円
9.85%
Nano
207円
54.55%
ICON
70円
18.91%
Aeternity
114円
13.44%
Verge
1円
24.1%
Basic Attention Token
23円
12.43%
Siacoin
0円
14.1%
MOAC
369円
2.89%
Waves
228円
7.16%
Populous
608円
30.03%
Augur
1,967円
2.43%
GXShares
347円
-11.32%
Pundi X
0円
29.93%
empowr coin
870円
63.68%
  1. 仮想通貨 >
  2. 取引所 >
  3. Binance >
  4. Binanceへの上場を決める人気投票!参加方法や過去の投票結果を総まとめ

Binanceへの上場を決める人気投票!参加方法や過去の投票結果を総まとめ

中国を拠点としている仮想通貨取引所Binanceでは独自通貨BNBを使って上場する仮想通貨の決定を行っています。 今回はこの上場する決定する仮想通貨への投票方法や投票することによるメリットを解説します。

Binanceの投票機能とは

Binanceは世界最大規模の仮想通貨取引所ですが、取引量や独自トークンの他にも、上場させるトークンの一部を人気投票で決めるという他取引所にはない特徴があります。

投票では1位に選ばれたトークンだけが上場するわけではなく、2位以降のトークンが上場することもあります。
また、上場できなかった銘柄は次回以降の投票に再び参加することもあります。

取引所に上場するトークンを決める人気投票

第1回 2017年9月1日~9月5日
第2回 2017年9月30日~10月5日
第3回 2017年10月31日~11月5日
第4回 2017年11月30日~12月5日
第5回 2017年12月31日~2018年1月5日
第6回 2018年2月21日~2018年2月25日
第7回 2018年6月15日~2018年6月19日

Binanceの投票の正式名称は、"Communication Coin of the Month"といいます。
これまでに7回の投票を行っており、第5回までは毎月開催されていましたが、第6回以降は開催間隔が広がってきています。

次はいつ開催されるか分からないため投票に参加したい人は、BinanceのニュースやSNSを細かくチェックすることをお勧めします。

Twitterアカウントはこちら

↑目次に戻る

Binanceの人気投票への参加

Binanceで行われる人気投票に参加するためには、同取引所で発行されている独自トークンのBinance Coin(BNB)を保有している必要があります。

BNBとは

BNBはBinanceが独自に発行した通貨で、発行上限枚数は200,000,000BNBとなっています。

BNBはBinanceでの利用が主となっており、上場銘柄を決める人気投票やBinance LaunchpadでのICOに参加したり、BNB建で仮想通貨を購入することで取引手数料の割引が受けられるなどのメリットがあります。

また、Binanceは四半期ごとに利益の20%をBNBの買い戻しに充てており、定期的に通貨の供給量が減少していくため、BNBに対する需要が高まり、その結果通貨価格が上がっていくことが予想されます。

人気投票への参加手順

ここでは、BNBの購入までの手順と人気投票への参加方法を説明します。

Binanceの人気投票に参加するまでの大まかな流れは以下の4ステップになります。

  • STEP1.Binanceの口座開設
  • STEP2.Binanceへの入金
  • STEP3.BNBの購入
  • STEP4.投票ページから投票する

STEP1.Binanceの口座開設

Binance STEP1.Binanceの口座開設

BNBを購入するためには、まずはBinanceの口座を開設する必要があります。
Binanceでは、メールアドレスのみで口座開設ができ、登録したその日から取引所を利用すること可能です。

しかし、後述しますが、Binanceへは日本円で入金することができないので、日本の取引所でビットコインやイーサリアムを購入してからBinanceのアカウントに送金を行う必要があります。

Binanceの口座開設方法は以下の記事にまとめていますので、参考にしてください。

Binance(バイナンス)の口座を開設はこちら

STEP2.Binanceへの入金

口座開設を終えたら、次はBinanceへの入金を行います。

上述したように、Binanceへの入金は仮想通貨で行う必要があるので、まずは、bitFlyerやZaifなど日本国内の仮想通貨取引所でビットコインやイーサリアム等を購入し、Binanceのアカウントに送金します。

BNBの購入はBTC建のみとなっていますので、ビットコイン以外のアルトコインで送金した場合には、一度ビットコインに換金してからBNBを購入する必要があります。

送金するアドレスの取得方法は先程の記事口座開設方法と併せてまとめていますので、そちらを参考にしてください。

STEP3.BNB(バイナンスコイン)の購入

BNBを購入するには、まず画面左上の「Exchange」をクリックし、取引画面に映ります。

取引画面を遷移したら、画面右部の検索欄に「BNB」と打ち込むと、検索欄下部に「BNB/BTC」と表示されるので、クリックしてBNBを購入します。

購入の際には、指値注文(Limit)と成行注文(Market)のどちらかでトークンを購入することができます。

・指値注文

指値注文は、指定した価格で注文する方法で、買いの場合は指値以下の価格、売りであれば指値以上の価格では注文が成立しないという特徴があります。

・成行注文

成行注文は、売買を行う際に、価格を指定せずに注文する方法で、注文時に一番高い値段で買い注文していた人と約定するといった特徴があります。

Binance STEP3.BNB(バイナンスコイン)の購入
Binance STEP3.BNB(バイナンスコイン)の購入

STEP4.投票ページから投票する

BNBを購入したら、投票画面をクリックし、投票したい銘柄を選びます。
各銘柄の左側にチェックボックスがあるので、チェックマークをつけ、画面下部の「Vote」をクリックして1票につき0.1BNB支払うことに同意したら投票完了です。

※投票が開かれるまでは下の画像のように「Vote not opened」と表示されます。

ちなみに投票方法に関して、第4回人気投票では、Binanceの公式Twitterをフォローし、その後投票したいコインをリツイートするという方法が取られましたが、第6回からは元の投票方法に戻っています。

Binance STEP4.投票ページから投票する

↑目次に戻る

過去の投票結果

第1回投票結果

Binance 第1回投票結果
順位 仮想通貨名 上場日
1位 Stratis(STRAT) 2017年9月14日
2位 Verge(XVG) 2017年10月2日
4位 Bitquence(BQX) 2017年9月22日
6位 SONM(SNM) 2017年9月27日
8位 SingularDTV(SNGLS) 2017年9月19日

第1回人気投票では、Stratis(STRAT)が1位となりましたが、Stratisに加えて4つの仮想通貨が上場銘柄として選ばれました。

Stratis(STRAT)のチャートはこちら

第1回人気投票の上場銘柄の決定に対し、Binance側は公式サイトで以下のようにコメントしています。

The top winner is Stratis! However, other coins/teams also worked extremely hard in rallying votes and promoting the Binance brand. To show our appreciation for their efforts, we will list 4 more coins.

1位はStratisだったが、他のコイン/チームも集票に努め、バイナンスのブランドの向上に寄与したため、その努力に敬意を表してStratisに加えて4つのトークンを上場させる。

引用元: support.binance.com

第2回投票結果

Binance 第2回投票結果
順位 仮想通貨名 投票数
1位 Substratum(SUB) 3,038
2位 Stox(STX) 2,927
3位 Monetha(MTH) 2,682
4位 BlockCAT(CAT) 2,490
5位 Blackmoon Crypto(BMC) 534
6位 NAV Coin(NAV) 430
7位 Po.et(POE) 200
8位 Metal(MTL) 74
9位 Syscoin(SYS) 55
10位 Populous(PPT) 51

第2回人気投票では、Substratum(SUB)の上場が決定しました。

Substratum(SUB)は、分散型ウェブサイトを構築するためのプロジェクトで、インターネット上の規制が厳しい国や地域からでも従来のブラウザを利用して、自由に情報にアクセスできるようにすることを目的としています。

Substratum(SUB)のチャートはこちら

第3回投票結果

Binance 第3回投票結果
順位 仮想通貨名 投票数
1位 Zcoin(XZC) 6,745
2位 PIVX(PIVX) 3,853
3位 Nexus(NXS) 2,774
4位 Vertcoin(VTC) 1,388
5位 Neblio(NEBL) 494
6位 NEM(XEM) 420

第3回の人気投票ではZcoin(XZC)の上場が決定しました。

Zcoinは、匿名性が特徴の仮想通貨で、Zcashと同様に「ゼロ知識証明」によって匿名性を担保しています。

Zcoin(XZC)のチャートはこちら

第4回投票結果

Binance 第4回投票結果

第4回の人気投票は、上述したようにTwitterでのリツイートによって投票が行われました。

人気投票の結果は以下のようになっています。

1位.ETHLend(LEND)
2位.Fees
3位.Rules

ETHLend(LEND)は、仮想通貨による融資のためのプロジェクトで、仲介業者を必要とせずP2Pで融資を行うことを目的としています。

ETHLend(LEND)のチャートはこちら

第5回投票結果

Binance 第5回投票結果
順位 仮想通貨名 投票数
1位 RailBlock(XRB) 12,945
2位 Experiene Points(XP) 6,936
3位 DragonChain(DRGN) 1,232
4位 DeepBrain Chain(DBC) 963
5位 ReddCoin(RDD) 525

RaiBlocksは、手数料のかからない送金の実現を目指したプロジェクトで、ブロック格子構造と呼ばれる仕組みを採用することで短時間での送金を実現しています。

※RailBlocksは、2018年1月31日に名称をNano(XRB)に変更しています。

Nano(XRB)のチャートはこちら

第6回投票では不正票が発覚

Binance 第6回投票では不正票が発覚
順位 仮想通貨名 投票数
1位 Elastos(ELA) 150,288
2位 WePower(WPR) 59,348
3位 Zilliqa(ZIL) 18,339

Binanceの人気投票では1つの銘柄に対し、1人1票しか投じることができないルールとなっていますが、第6回の人気投票1位と2位の通貨に複数回投票が行われるという問題が発生してしまいました。

そのため、投票結果の発表時点ではElastos(ELA)が1位でしたが、3位のZilliqa(ZIL)が繰り上げ1位となり、その後上場を果たしました。

Zilliqaはスケーラビリティ問題の解決を目指した通貨で、シャーディングによってトランザクションの高速処理を実現しています。

Zilliqa(ZIL)のチャートはこちら

第7回投票結果

Binance 第7回投票結果
順位 仮想通貨名 投票数
1位 Pundi X(NPXS) 217,390
2位 Fusion(FSN) 107,985
3位 Hawen(HAV) 56,561
4位 Bytom(BTM) 49,073
5位 Dock(DOCK) 45,117
6位 Ravencoin(RVN) 15,261
7位 Arcblock(ABT) 14,256
8位 Oyster(PRL) 14,089

第7回の投票結果は既に公表されており、PundiX(NPXS)が1位となっています。

PundiXは仮想通貨による決済の簡易化を目指したプロジェクトで、POSシステムによる仮想通貨の普及に努めています。

2018年6月21日に上場していますが、残念ながら上場後の高騰は見られませんでした。
一方、投票期間である6月15日~19日の間には、1NPXS=0.66円~1円まで価格が上昇しました。

このように、Binanceでの人気投票は多くの注目を集めているため、投票数の多い通貨は価値が上昇する傾向にあるようです。

↑目次に戻る

まとめ

  • Binanceにはトークンの上場を決めるための人気投票がある
  • 人気投票に参加するためにはBNBトークンが必要である
  • 投票する際には0.1BNBを送金する必要がある
  • 投票は1銘柄につき1人1票
  • 第1回人気投票では全部で5つの銘柄が上場した

Binanceの第8回人気投票はまだアナウンスされていませんが、今後も人気投票は定期的に行われることが予想されるので、公式Twitterなどを定期的にチェックするようにしましょう。

最終更新日: 2018-07-18

タグ:
BNB Binance

記事に関するお問い合わせ

「Binance」に関する記事

Binanceについてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【画像付き】世界最大規模の取引所Binance(バイナンス)の登録方法<本人確認や二段階認証の流れ>
【画像付き】世界最大規模の取引所Binance(バイナンス)の登録方法<本人確認や二段階認証の流れ>
【2018年1月~2月】出来高1日2000億円!Binanceニュースまとめ
【2018年1月~2月】出来高1日2000億円!Binanceニュースまとめ

「取引所」に関する記事

取引所の記事は他にも多数!

【買い方・売り方】徹底解説!Zaif(ザイフ)での仮想通貨売買方法
【買い方・売り方】徹底解説!Zaif(ザイフ)での仮想通貨売買方法
【初心者必見】BTCBOXの入金から買い方までを総まとめ
【初心者必見】BTCBOXの入金から買い方までを総まとめ
【解説】分散型取引所(DEX)とは?トラストレスな取引所の仕組み
【解説】分散型取引所(DEX)とは?トラストレスな取引所の仕組み
【初心者必見】BTCBOXの登録・口座開設!本人確認から入金までの流れ
【初心者必見】BTCBOXの登録・口座開設!本人確認から入金までの流れ
【口コミ・評判】Zaif(ザイフ)の口座は開設した方が良い?メリット・デメリットを総まとめ
【口コミ・評判】Zaif(ザイフ)の口座は開設した方が良い?メリット・デメリットを総まとめ

Binanceの人気の記事

「Binance」で人気の記事を集めました

人気の記事

Cryptulで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今Cryptulで話題のキーワードを集めました。

LINE@

Cryptul(クリプタル)のLINEアットで仮想通貨・暗号通貨の最新情報をゲットしよう!