Bitcoin
71万5,137円
0.96%
Ethereum
2万2,576円
0.69%
Ripple
50円
0.63%
Bitcoin Cash
4万9,668円
2.22%
EOS
597円
1.57%
Stellar Lumens
26円
-0.55%
Litecoin
5,844円
0.52%
Tether
107円
0.16%
Cardano
8円
-0.05%
Monero
1万1,540円
1.48%
TRON
2円
1.13%
IOTA
54円
-0.09%
Dash
1万7,061円
1.24%
Binance Coin
1,072円
0.75%
RaiBlocks
1,044円
-0.1%
NEO
1,831円
1.0%
Ethereum Classic
1,063円
0.7%
NEM
10円
5.52%
Tezos (Pre-Launch)
146円
2.28%
Walton
2,965円
-0.36%
Zcash
1万3,813円
0.3%
VeChain
1円
-0.71%
Dogecoin
0円
1.06%
Maker
7万5,674円
2.39%
0x
96円
-2.1%
OmiseGO
367円
0.42%
Bitcoin Gold
2,857円
-1.53%
Qtum
469円
8.45%
Ontology
201円
1.19%
Decred
4,185円
0.14%
Lisk
318円
-0.04%
Aeternity
151円
-0.8%
BitShares
11円
4.2%
Nano
224円
-0.09%
ICON
76円
1.15%
Zilliqa
3円
0.31%
Bitcoin Diamond
190円
0.12%
DigiByte
2円
2.87%
Siacoin
0円
1.27%
Basic Attention Token
28円
10.1%
Bytecoin
0円
0.91%
Steem
90円
0.26%
Bytom
24円
6.37%
Verge
1円
2.9%
Pundi X
0円
14.52%
Waves
219円
2.02%
GXShares
347円
-11.32%
empowr coin
870円
63.68%
TrueUSD
111円
0.57%
  1. 仮想通貨 >
  2. ニュース >
  3. 仮想通貨の規制 >
  4. 米国証券取引委員会(SEC)が「BitcoinとEthereumは有価証券ではない」と発表

米国証券取引委員会(SEC)が「BitcoinとEthereumは有価証券ではない」と発表

以前から注目されていたEthereumやXRPは有価証券か否かの問題に進展が見られました。米国証券取引委員会(SEC)がEthereumは有価証券ではないと発表しました。その発表内容とSECの見解ついてまとめました。

この記事のポイント

  • 以前から注目されていたEthereumは有価証券か否かについてSECの判断が降りた。

  • 分散型ネットワークかどうかがキーポイント。

  • XRPについてはまだ言及されず。

↑目次に戻る

SECが「BitcionとEthereumは有価証券ではない」と発表

14日、Yahoo All Markets Summitの演説で米国証券取引委員会(SEC)の企業金融局のWilliam Hinman氏が、BitcoinとEthereumは有価証券ではないと発表しました。

これを受けて、2018/06/15の仮想通貨価格はほぼ全面高となっています。

The SEC's point man on cryptocurrencies and initial coin offerings (ICOs) says that bitcoin and ether are not securities

引用元: www.cnbc.com

かねてから問題になっていた、Bitcoin(BTC)やEthereum(ETH)やRipple(XRP)は有価証券に値するかということに進展が見られました。

もし有価証券だと判断されていたらどうなってた?

もし仮にEthereum(ETH)が有価証券に分類されていたら、どうなっていたのでしょうか。

価格への影響

アメリカの仮想通貨取引所は有価証券を取引していることになってしまうので、SECに登録申請をしなければならなく、ETHの価格に大きく響きかねないとささやかれていました。

Dapps開発に大きな障壁ができる

Ethereum(ETH)が認められないので、Ethereum(ETH)のプラットフォームを基に生まれたTokenすべてが有価証券とされた可能性が高かったと言えます。

あらゆるTokenが有価証券とみなされるような状況になると、規制の制限を受けやすいことになるため、Dapps開発において大きな障壁になっていたと思われます。

投資目的でないICOは有価証券ではない

またICOに関してHinman氏は、投資目的ではなく個人向け資産の購入にあてられるデジタルアセットもあれば、有価証券よりも多くの消費者商品を見出せるだろう、という見解を示しました。

Regarding ICOs, Hinman also acknowledged that some digital assets could be structured more like a consumer item than a security, particularly if the asset is purchased for personal use and not intended as an investment.

引用元: www.cnbc.com

一方で多くのICOは規制の対象となる

BitcionとEthereumは有価証券ではないと認めた一方で、Hinman氏はすべてではないが多くのICOが有価証券であり、SECや証券法の規制下に置かれるだろうと述べました。

but that many, but not all, ICOs are securities and will come under the regulatory control of the SEC and relevant securities laws.

引用元: www.cnbc.com

↑目次に戻る

分散型である点がキーポイントになった

Hinman氏はBitcoinやEthereumが有価証券に分類されないと判断した理由について、行動を決定づけるような中央組織が存在せず、特にネットワークが分散化されている点がキーポイントになったと述べています。

Hinman specifically said that bitcoin is not a security because it is decentralized: there is no central party whose efforts are a key determining factor in the enterprise. In addition, ether is also not a security because the ethereum network is also decentralized.

引用元: www.cnbc.com

↑目次に戻る

XRPについては言及されず

Ethereum(ETH)とともに話題になっていたXRPに関しては言及されませんでした。

また、「有価証券として機能するTokenやコインを規制する必要があるが、十分に分散されたネットワークシステムが他にもあるかもしれない」と、見極めながら規制していく方針を示しました。

Hinman did not address the securities status of other cryptocurrencies, notably ripple (XRP), which is the subject of a lawsuit alleging that it is a security, noting only that, "Over time, there may be other sufficiently decentralized networks and systems where regulating the tokens or coins that function on them as securities may not be required."

引用元: www.cnbc.com

↑目次に戻る

ソーシャルの反応

今回のニュースをポジティブに受け止めているユーザーが多く見受けられました。
そのいくつかをご紹介します。

ポジティブな反応

↑目次に戻る

まとめ

  • 分散型というポイントでEthereum(ETH)は有価証券ではないと判断された。

  • ICOのほとんどはSECの規制下に置かれる。

Ethereum(ETH)は分散型ネットワークであるという点で有価証券ではないと判断されました。

もし今後も分散型という点が論点となるとすると、Ripple(XRP)はどちらに分類されてゆくのか?

また、ICOの規制はどのレベルに落ち着いてゆくのか?という点に今後も注目が集まります。

参考元:
CNBC

最終更新日: 2018-06-16

タグ:
Ethereum Bitcoin 仮想通貨の規制

記事に関するお問い合わせ

「仮想通貨の規制」に関する記事

仮想通貨の規制についてさらに詳しく知りたいならこちらをチェック

【解説】仮想通貨に関する法律<日本や海外各国の法律を総まとめ>
【解説】仮想通貨に関する法律<日本や海外各国の法律を総まとめ>
【税理士監修】マイニングにかかる税金の計算方法!取得時の所得金額から売却による利確まで徹底解説
【税理士監修】マイニングにかかる税金の計算方法!取得時の所得金額から売却による利確まで徹底解説
【徹底解説】税金の知識がないと損をする!仮想通貨の利確のタイミングから納税まで
【徹底解説】税金の知識がないと損をする!仮想通貨の利確のタイミングから納税まで
【税理士監修】いくらから申告が必要?仮想通貨の税金計算方法とツールまとめ
【税理士監修】いくらから申告が必要?仮想通貨の税金計算方法とツールまとめ
【税理士監修】<要注意>投資前に必読!仮想通貨の儲けで税金が払えないケースとその対処法
【税理士監修】<要注意>投資前に必読!仮想通貨の儲けで税金が払えないケースとその対処法

「ニュース」に関する記事

ニュースの記事は他にも多数!

【先週のニュース】2018年7月22~28日の注目仮想通貨ニュースまとめ
【先週のニュース】2018年7月22~28日の注目仮想通貨ニュースまとめ
【先週のニュース】2018年7月15~21日の注目仮想通貨ニュースまとめ
【先週のニュース】2018年7月15~21日の注目仮想通貨ニュースまとめ
仮想通貨規制、「改正資金決済法」から「金商法」への移行を検討か
仮想通貨規制、「改正資金決済法」から「金商法」への移行を検討か
【先週のニュース】2018年6月24~30日の注目仮想通貨ニュースまとめ
【先週のニュース】2018年6月24~30日の注目仮想通貨ニュースまとめ
中国の仮想通貨取引所「Huobi」が日本居住者向けサービス停止
中国の仮想通貨取引所「Huobi」が日本居住者向けサービス停止

仮想通貨の規制の人気の記事

「仮想通貨の規制」で人気の記事を集めました

人気の記事

Cryptulで人気の記事を集めました

人気のキーワード

今Cryptulで話題のキーワードを集めました。

LINE@

Cryptul(クリプタル)のLINEアットで仮想通貨・暗号通貨の最新情報をゲットしよう!